その他

タイトルタイトル

イメージイメージ

「かわいい」の秘密は「目」

イメージ

Q_中野さんの作品の、「かわいい」の秘密はなんですか?

A_やはり「目」でしょうか。個人的に、黒目を白目のセンターに入れず、目線を外したり、上目づかいにしたりすることで、よりかわいく見える気がします。ただ正面を見つめているだけの黒目って、なんだか妙な感じがするんですよ。何も考えていないというか、思考を停止した「無」の状態になっている。ただの「モノ」のように見えてしまう。それは「かわいい」とは違うかなと。
実際のポケモンと「pokémon time」とで、黒目と白目を逆にする場合もあります。例えば、ピカチュウは普通、黒目の中に白いハイライトを入れるんですが、僕の場合は、白目の中に黒目を入れることで、上目づかいな印象になるよう意識していました。

Q_デザインのこだわりについて教えてください。

ポケモンでは、ポケモンごとに厳密に色が決まっていて、ゲームやアニメ、漫画など、どんな媒体でも同じ色になるように調節しているのですが、「pokémon time」では、実際のポケモンとは少し違う色を使用することもあります。見てのとおり、僕のイラストにはアウトライン(外線)がありません。なので、実際よりも少し濃い目の色を使ったほうが、コントラストが付いて、ビシッと決まりやすいんです。白いポケモンは背景と同化してしまうので、グレーがかった色にするなどの工夫が必要になりますね。
また、「pokémon time」では、ポケモンセンターのほかの商品との差別化を図るため、背景の白い面が大きくなるようにしています。あまり手を加えないこと、余計なものを入れないことで、大人っぽく、きれいな印象を作っているんです。要するに、引き算の考えかたですね。

Q_ご自身で設定された裏テーマがあれば、教えてください。

個人的には、「もしも1970年代にポケモンがあったら」と想像しながら作っています。どこか変わったものを作ろうとした場合、ある要素を一つ足すだけで良い感じになったりするのですが、「pokémon time」では、それが「郷愁感」なんです。最先端のポケモンのデザインとは、ちょっと合ってない感じが良いのかもしれません。
時代の最先端を走るポケモンに対して、僕のマニアックな発想や知識が加わることで、本家とはまた違うブランディングができるのだと思います。 

イメージイメージ

マニアな知識を生かしながら、こだわりぬいた第11弾

イメージ

Q_「pokémon time」第11弾の見どころについて教えてください。

A_今回発売されるスカジャンでは、同シリーズで初めて「和」のテイストを取り入れました。柔らかい印象が出るように、刺繍の「目」の数にもこだわっています。また、ヴィンテージのスカジャンがそうであるように、手首のリブ部分にはニット素材を、ジッパーには回転ジッパーを使用することで、「郷愁感」を出しました。こうしたこだわりにも、僕の古着に対するマニアな知識を生かしています。

また、今回の第11弾では、『ポケットモンスター サン・ムーン』で新たに登場したポケモンに加えて、ポケモントレーナーを描いた商品も初めて登場します。後ろを向いた女の子が特徴的です。

※「pokémon time」第11弾について、くわしくはこちら

イメージ

Q_ 最後に、ポケモンファンへメッセージをお願いします。

A_「pokémon time」では、今後も面白い商品をたくさん発信していく予定です。細かいところまでこだわって作っているので、ぜひ実際にポケモンセンターを訪れて、じっくり眺めてみてください。
僕も、いちポケモンファンとして、これからも、ものづくりを頑張っていきます。


【プロフィール】

イメージ

中野シロウ

2002年より活動を開始した中野シロウ、西塚耕一、中原正博の3名によるデザインチームplay set products(プレイセットプロダクツ)の代表。
人気キャラクターとのコラボレーションを数多く手掛け、さまざまなブランドを発表。オブジェや絵本などで人気を博すほか、有名キャラクターのリデザイン、企業広告デザインなどでも多彩な才能を発揮し、注目されている。

※プロフィールについて、くわしくはこちら

イメージ

pokémon time

2008年、ポケモンセンターのオープン10周年を記念し、主に女性のファンをターゲットとして生み出されたブランド。懐かしいけど古くない、シンプルで洗練されたデザインが特徴。
『ポケットモンスター 赤・緑』に登場した「フシギダネ」・「ヒトカゲ」・「ゼニガメ」をモチーフに「play set products」がデザインしたグッズからスタートし、文具・雑貨類を中心に魅力あふれる商品を展開中!

イメージ

ポケモン公式Twitter「ポケモン情報局」

最新情報や気になるトピックなどを発信中。アカウントはこちら。今すぐフォローしよう!

  • ホーム
  • ポケモン情報局特別企画:「play set products」デザイナー・中野シロウ氏 独占インタビュー
閉じる
閉じる