ポケモン

ポケモン:グラードンとカイオーガが激突!レックウザとの関係は!?

「ポケットモンスター エメラルド」では、なんと2匹の超古代ポケモン、グラードンとカイオーガが激闘をくり広げる!グラードンは「ポケットモンスター ルビー」でしか、カイオーガは「ポケットモンスター サファイア」でしか目覚めなかったはずだが!?しかも、グラードンとカイオーガの激突には、もう1匹の超古代ポケモン、レックウザが関係しているらしい。強大な力を持つこれら3匹のポケモンが姿を現したとき、ホウエン地方はどうなってしまうのか?キミの手で、その謎を解き明かしていこう!

超古代ポケモン同士の激闘が、今、はじまる!

  1. 大雨がふる中、海上で対峙する2匹の超古代ポケモン。

  2. さらに雨足が強まり、稲妻が激しく光ったその瞬間……

  3. グラードンとカイオーガの激闘がはじまる!

なんと!野生のグラードンとカイオーガを発見!

「ルビー・サファイア」では、どちらか1匹しか入手できなかったグラードンとカイオーガ。「エメラルド」で2匹とも入手できるのか、とても気になるところだが……。下の写真を見てもわかる通り、どちらも野生ポケモンとして登場する!ということは、つまり……!?どのような場面で主人公の前に現れるのかは、プレイしてからのお楽しみだ。

【デオキシスの「第4のフォルム」が判明!】2004年夏に公開された映画「裂空の訪問者デオキシス」でも大活躍したデオキシス。映画の特別前売り券に付いていた「オーロラチケット」を使用すると、「ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン」で捕まえられる「幻のポケモン」だ。もし、キミが手に入れているなら、ぜひ通信交換で「エメラルド」に連れてこよう!デオキシスは、カートリッジによって、そのフォルムが変わるのが大きな特徴。「ファイアレッド」ではアタックフォルムに、「リーフグリーン」ではディフェンスフォルムに、「ルビー・サファイア」ではノーマルフォルムに姿を変える。さらに「エメラルド」では、第4のフォルムであるスピードフォルムで登場するのだ!スピードフォルムでしか覚えないわざもあるので、これは見逃せないぞ!!【スピードフォルムで覚えるわざはこれだ!】スピードフォルムのデオキシスが覚えるのは「こうそくいどう」や「しんそく」など、スピードを重視したわざ。もちろん、デオキシスの専用わざ「サイコブースト」も習得可能だ!デオキシスのスピードフォルムが見られるのは「エメラルド」だけ!すばやい動きに適した流線型の姿をしているぞ!

これがあればもっと楽しい!

©2004 Pokémon. ©1995-2004 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・Pokémon・ポケットモンスターエメラルドは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

閉じる
閉じる