通信

ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊 ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊

通信:通信機能で「ともだちきゅうじょ」!

ダンジョンの中で倒れてしまうと、せっかく集めたどうぐやお金がなくなってしまう。しかし、通信機能を有効に使えば、友だちに助けてもらうことができるのだ。これが「ともだちきゅうじょ」。ダンジョンで倒れる前の状態に戻れるので、どうぐやお金も減らないぞ。助けてくれた友だちも、救助ランクを上げるための救助ポイントがもらえるのだ!

DSワイヤレス機能/通信ケーブル/ダブルスロット

ともだちきゅうじょの流れを知ろう!

  1. 助けて!
    ダンジョンで倒れたら、救助を要請しよう。他のプレイヤーと通信して「たすけてメール」を送るのだ!

  2. やったね!
    救助する側のプレイヤーは「ペリッパーれんらくじょ」で「たすけてメール」を受信。救助に向かい、「きゅうじょちてん」に着けば救助成功だ。その後、「ふっかつメール」を送ってあげよう。

  3. ふっかつ!
    「ふっかつメール」を受けとると、倒れる前の状態で冒険を再開できる。救助してくれた友だちに「おれいメール」を送ろう。感謝の気持ちとして、どうぐをつけて送ることもできるぞ。

離れた友だちはパスワードで救助!

「パスワード」を使うと、通信機能を使わなくても救助が可能。離れた場所にいる友だちと、助け合いながら冒険ができるのだ。やり方は簡単!ダンジョンの中で倒れた後、救助を要請するときに「パスワード」を選択しよう。するとパスワードが表示されるので、あとは救助を待つだけ。救助する側のプレイヤーは、そのパワードを入力すればよい。

楽しさが広がるダブルスロット!

DS版「青の救助隊」とGBA版「赤の救助隊」。この2本のカートリッジをニンテンドーDS本体にさしこむと、友だちと救助しあったりすることはもちろん、GBA版のチームをDS版に送ることもできる。送ってもらったチームとは、DS版の「マクノシタくんれんじょ」で戦うことができるぞ!キミの自慢の救助隊で、友だちの救助隊と対決だ!

すれちがい通信を楽しもう!

ニンテンドーDSのワイヤレス通信を使えば、対応したソフトを持ったユーザーと「すれちがい通信」ができる。「ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊」では、同じソフトを持った友だちだけでなく、ニンテンドーDSソフト「ポケモントローゼ」とも、すれちがい通信ができるのだ!

ゲーム中には登場せず、すれちがい通信でしか入手できないどうぐも存在するぞ!

「青の救助隊」同士で、すれちがい通信!
「ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊」同士ですれちがい通信をすると冒険に役立つどうぐを手に入れることができるぞ。すれちがい通信が成功すると、すれちがった回数と手に入れたどうぐが表示される。これはニンテンドーDSのふたを閉じている間に、主人公ポケモンが「未知のダンジョン」を冒険し、他のポケモンとすれちがって、どうぐを拾ってきたことを意味しているのだ!

「ポケモントローゼ」とすれちがい通信して、貴重などうぐ「バナナ」を手に入れた!

ポケモントローゼ」と、すれちがい通信!
「ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊」が「ポケモントローゼ」とすれちがい通信すると、「トローゼのエージェントとそうぐうした!」のメッセージとともに、冒険に役立つ貴重などうぐを手に入れることができるぞ!

これがあればもっと楽しい!

©2005 Pokémon. ©1995-2005 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. ©1993-2005 CHUNSOFT.
ポケモンは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。「不思議のダンジョン」はチュンソフトの登録商標です。

閉じる
閉じる