ポケモン

ザマゼンタ

ザマゼンタ

分類
つわものポケモン
タイプ
かくとう・はがね
高さ
2.9m
重さ
785.0kg
特性
ふくつのたて

眩しく煌めく盾

体表を覆う金属の盾を使い、相手の攻撃を防ぐ。その強度は凄まじく、ドラゴンタイプのポケモンたちの鋭い爪でも、傷ひとつつけられないほどだ。

戦場を穿つ鉄壁

どんなに過酷な戦場にも怯まず、正々堂々と敵陣に乗り込み、敵を討つ。盾状の装甲は鉄壁の防御手段であり、強力な攻撃手段でもある。力任せに突進すれば、その破壊力で大地はひび割れ、同時に起こる衝撃波で数百の敵をも打ち倒す、といわれているぞ。

ザマゼンタの特性「ふくつのたて」

ザマゼンタだけが持つ特性「ふくつのたて」は、『ポケットモンスター ソード・シールド』で登場する、新しい特性だ。バトルの場に登場すると、ザマゼンタの「ぼうぎょ」が高まり、より多くの相手からの攻撃を耐え抜くぞ!

ザマゼンタの得意技「きょじゅうだん」

ザマゼンタだけが覚える技「きょじゅうだん」は、扇状の装甲を巨大化させ、相手に激しくぶつかる、はがねタイプの物理技だ。特に、ダイマックスポケモンの持つパワーに対して強く、その衝撃はダイマックスした体を貫き、ひんし級のダメージを与える。その破壊力は、そびえる山を穿つほどといわれているぞ!

相手がダイマックスしていると、与えるダメージは2倍になる