トップページ > 活動ニュース > 2014年5月

活動ニュース

2014年5月一覧

活動報告「石巻復興 わくわく元気KIDS」へPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2014年5月18日(日)、石巻市の「石巻復興 わくわく元気KIDS」へPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

石巻市河北総合センタービックバンで開催された「石巻復興 わくわく元気KIDS」元格闘家の高田延彦さんが主宰する高田道場と、仙台ぱどが主催のイベントで、お子様や親御様が体育教室や様々な体験教室を楽しむことができ、内容盛りだくさんで1日楽しめるイベントでした。

POKÉMON with YOUコーナーでは、ポケモンわくわくワークショップを展開し、イベント開始と同時に続々とこどもたちが遊びに来てくれました。
エコバッグ作りでは、「みんなと同じポケモンを描く!」と、3人で仲良くニンフィアのバックを完成させた女の子たちや、「遅くなったけど、母の日でママにプレゼントする」と、心優しいお子様の様子が窺えていました。

ピカチュウを見かけたこどもたちは、「ピカチュウ大好き!」と駆け寄り、写真撮影を楽しんだり、抱きついたり、「ステージ楽しかったよ!」と、嬉しい言葉も頂きました。

こどもたちの笑顔が東北の元気に繋がる様、今後もPOKÉMON with YOUワゴンはこどもたちが楽しめるイベントを続けて行きます。

今回の活動では、仙台パド様、高田道場様、エコファミリー新聞様にご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

2014年5月21日(水)

記事本文へ

活動報告亘理町の宮前応急仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2014年5月17日(土)、亘理町の宮前応急仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

3回目となる亘理町の「宮前応急仮設住宅」に訪問した今回のポケモンワゴン訪問。
ポケモンワゴン到着時には集会所で遊んでいた沢山のこどもたちが、到着を喜んでくれました。

久しぶりに出会ったこどもたち!
当日は前回のワゴン訪問時に遊びに来てくれたこどもたちと、久しぶりの再会を果たすことが出来ました。
中には、小学校から中学校に進学し、部活動の為に遊びに来れなかったお子様もいましたが、みんなの元気な姿がとても嬉しかったです。

今回ステージでは、アニメポケットモンスターX・Yのオープニングテーマ「ボルト」のリズムでポケモンタンバリンに挑戦し、盛り上がりました。

男の子たちからとても人気だった、スタッフとのポケモンバトル。
みんなが育てた自慢のポケモンで対戦したポケモンバトルでは、ポケモンセンタートウホクのお兄さんを囲み、「くらえー!」と、熱いバトルが繰り広げられていました。

前回訪問時に撮影したピカチュウとの記念写真を大事に取っていてくれたこどもたちや、前回の思い出を話してくれたこどもたち。
私たちの活動がこどもたちの心に残っているんだなと、活動の元気をもらった訪問でした。

今回の活動では、亘理町被災者支援課 仮設住宅班様にご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

2014年5月21日(水)

記事本文へ

活動報告亘理町の公共ゾーン第二応急仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2014年5月11日(日)、亘理町の公共ゾーン第二応急仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2回目の訪問となった今回のイベントには、昨日訪問した「中央工業団地仮設住宅」のこどもたちも、「今日も遊びに来たよ!」と駆けつけてくれました。

本日は、ポケットモンスターX・Yを持ってきているこどもたちと一緒にポケモンバトル!
ポケモンバトルでは、「ミュウツーがメガ進化するか見て見て!」と、
自分で育てたポケモンを自慢したり、対戦が終わっても「もう一回バトルしようよ!」と、
積極的にバトルを挑んでくれました!
また、ゲーム内自分だけのオリジナルプロモーションビデオ(トレーナープロモ)を見せてくれ、普段からポケモンのゲームを楽しんでくれている様子が伝わってきました。

ピカチュウとの写真撮影の後は、ポケモンカードゲームで対戦!
「カードいっぱい持ってるからお兄さんデッキを作ってよ!」と、こどもたちのカードでデッキを作り、みんなでポケモンカードゲーム対戦。さすがにいつもお友達同士で対戦をしているだけあって、対戦スピードも速かったです。

最後はみんなで鬼ごっこをし、体を思いっきり動かしてからお別れ。
「今度はいつ来るの?」「来週も来るの?」と、みんな今日のイベントがとても楽しかったようで、また一緒に遊べる日を楽しみにしていました。

今回の活動では、亘理町被災者支援課 仮設住宅班様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2014年5月21日(水)

記事本文へ

活動報告亘理町の中央工業団地仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2014年5月10日(土)、亘理町の中央工業団地仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

3回目となる亘理町の「中央工業仮設団地」へのポケモンワゴン訪問。
イベントと同時に遊びに来てくれた男の子たちは、普段からゲームに夢中の様子。
早速スタッフと一緒に「ポケットモンスターX・Y」や、「ポケモンバトルトローゼ」で盛り上がっていました。

また、ある男の子は「明日は母の日だから、ママの為にバッグを作るんだ!」と、完成したバッグをお母さんにプレゼント!「いつもありがとう!」と受け取ったお母さんのとても嬉しそうな表情と、少し恥ずかしそうな男の子のほほえましい様子もみられました。
天気も良かった為、ポケモンワゴンの前で行った記念撮影では、「ハイ!チーズ!」の度にこどもたちがジャンプし、こどもたちの元気が伝わる写真撮影となりました。

東日本大震災時、津波被害を受けた亘理町訪問では、親御様から色々なお話を頂戴しました。
町内吉田地区の沿岸部にある長瀞(ながとろ)小学校や荒浜小学校は近くの中学校に間借りをして授業を続けています。特に、吉田中学校に移ったこどもたちの校庭は、部活で中学生が利用している為、校庭を自由に使って遊ぶことが難しく、こどもたちの遊び場が必要な環境です。

子どもたちの笑顔に出会える一方で、活動の継続の必要性を感じました。

今回の活動では、亘理町被災者支援課 仮設住宅班様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2014年5月21日(水)

記事本文へ

活動報告「南町紫市場 ゴールデンウィークフェスティバル」へPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2014年5月4日(日)、気仙沼市の「南町紫市場 ゴールデンウィークフェスティバル」へPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

会場には、全国の方から届いた応援メッセージが書かれた色とりどりの可愛らしいこいのぼりが沢山飾られていました。気仙沼市のこどもたちを元気にしたいとの願いを込めて開催されたイベントには、気仙沼のこどもたちの他、ゴールデンウィークで里帰りをしているこどもたちが沢山遊びに来てくれました。

本日のイベントはピカチュウの登場と同時にスタート!
ピカチュウに会うために会場に遊びにきたこどもたちも多く、イベントスタートからこどもたちは大興奮でした。

会場には、昨年の夏に開催した「POKÉMON with YOUキャラバン2013」に遊びに来てくれたこどもたちもいて「この前はピカチュウを作ったんだー!」と、懐かしそうに昨年の夏の思い出を話してくれました。
また、里帰りで気仙沼に遊びに来たこどもたちも、おじいちゃんやおばあちゃんと、楽しそうに作ってくれました。

ポケモンの他にも、スーパーボールすくい等の縁日コーナーもあり、一日を通して楽しむご家族に、こどもたちにとっても楽しい思い出になったようです。

今回の活動では、気仙沼復興商店街事務局様にご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

2014年5月 8日(木)

記事本文へ