トップページ > 活動ニュース > 2014年1月

活動ニュース

2014年1月一覧

活動報告「ふくしまスマイルキャラバン(いわき会場)」へPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2014年1月19日(日)、いわき市の「ふくしまスマイルキャラバン(いわき会場)」へPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

ふくしまスマイルキャラバンのいわき会場に訪問した今回のポケモンワゴン訪問。会場の外では、沢山のこどもたちが会場オープンを待っていてくれました。

受付には直ぐに沢山のこどもたちが並び、程なく満席になりました。
ポケモンワークショップのエコバッグ作りでは、フォッコやピカチュウが大人気。エコバッグの背景にこだわって、オリジナルで自分の考えたポケモンや、時間をかけて真剣に描くこどもたちが多くいらっしゃいました。

また、お土産としてプレゼントしていたポケモンペーパークラフトでは、ポケモンワゴンと、ピカチュウで、「どちらも欲しくて決められない!」と、悩むお子様が多く、ポケモンのお兄さんお姉さんに「どっちがいいと思う?」と相談する様子も。
早々にペーパークラフトを作り、完成したペーパークラフトを誇らしげに見せてくるお子様がとても印象的でした。

ピカチュウが遊びにくると、ワークショップに参加しているこどもたちも中断して、「ピカチュウ!」と駆け寄り大人気でした。
天気も良かったたため、会場の外でピカチュウがお散歩していると、遠くの方からもピカチュウを見つけたこどもたちが集まりはじめ、とても賑わいのあるイベントになりました。

POKEMON with YOUキャラバン 2013や、いわき花火大会ではワークショップが混雑していたため、参加が出来なかったとのお子様もいらっしゃり、終始笑顔でワークショップを満喫していらっしゃいました。

今回の活動では、福島県様にご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

2014年1月22日(水)

記事本文へ

活動報告南相馬市の寺内塚合第二仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2014年1月18日(土)、南相馬市の寺内塚合第二仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

寺内塚合第二仮設住宅へ初めてのポケモンワゴン訪問。
こどもたちは会場に到着したポケモンワゴンを見つけると、「まだ始まらないの?」と、とても楽しみに待っていてくれました。

時間になり、ポケモンワゴンイベントがスタート!
早速、プレゼントで受け取った「ポケモンぬりえおめん」でぬりえを楽しんで、「見て、綺麗にぬれたよ!」と、自慢げに見せてくれました。

また、ポケモンが大好きな女の子は、ポケモンの背景に沢山の「ポフレ」を描き、とても可愛らしいバッグが完成しました。

「ピカチュウは何時に遊びに来るの?」と、イベントスタートからこどもたちが楽しみにしていたピカチュウが登場すると、みんなとても素敵な笑顔!
「ピカチュウ!」と、沢山のこどもたちがピカチュウの周りに集まり、ピカチュウに頬を寄せて抱きつく様子が沢山見られました。

今回の活動では、南相馬市鹿島区役所 地域振興課振興係様にご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

2014年1月22日(水)

記事本文へ

活動報告POKÉMON with YOU トレイン運行から1年が経ちました。

『POKÉMON with YOUトレイン』が昨年12月で運行スタートから1年が経ちました。

列車にご乗車いただくために東北への旅行を企画されたご家族や地元にお住まいのご家族など、皆様に支えられて無事に1年を迎えることができました。

これからも一人でも多くの方が東北を訪れるキッカケとなるよう努めてまいりますので、引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

2014年1月 8日(水)

記事本文へ

活動報告いわき市の高久第十応急仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2013年12月21日(土)、いわき市の高久第十応急仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

こどもたちが少ない高久第十応急仮設住宅でしたが、その分 ポケモンワゴンが来ることをとても楽しみに待っていてくれました。

こどもたちが会場に遊びに来たタイミングで、ワゴンイベントがスタート!
受付で、どのポケモンのイラストでエコバッグを作るか、お友達同士で悩むこどもたち。
「私!ニンフィア!」「じゃあ、私はケロマツ!」と、お友達同士で同じポケモンのイラストにならないよう相談し、イラストを選ぶ段階から楽しそうにしておりました。

エコバッグ作りを終えたこどもたちは次々と色々なワークショップに参加!
「もっと他に作れるものはないの?」と、もっともっとワークショップを楽しみたい様子でした。

また、突然のピカチュウ登場に驚くこどもたち!
ピカチュウの登場を知らなかったこどもたちは、突然会場に遊びに来たピカチュウを見つけると「え!ピカチュウ?!」と驚き、驚きのあまりに動けなかったのか、2秒位経った後、ピカチュウに駆け寄り「ピカチュウ!こっちだよ!」と、早速追いかけっこをして楽しんでいました。
また、ピカチュウと一緒に撮った写真をお子様にプレゼントすると大喜び。
「お母さんに見せてくる!」と、駆け足で自宅にいるお母さんに見せに行ったお子様の笑顔がとても心に残りました。

始めは少し恥ずかしそうにしていましたが、イベントの終盤にはポケモンのお兄さんやお姉さんの膝に座るほど、仲良しになり「今度はいつ遊びに来るの?」と、再訪を楽しみにておりました。

今回の活動では、NPO法人 Power of JAPAN様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2014年1月 8日(水)

記事本文へ

活動報告「ふくしまスマイルキャラバン(会津会場)」へPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2013年12月23日(月・祝)、会津若松市の「ふくしまスマイルキャラバン(会津会場)」へPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

ポケモンわくわくワークショップでは、個性溢れるエコバッグが沢山完成!
完成したエコバッグには、ポケモンの背景に「虹」や「星」などを描いてくれたお子様が多く、エコバッグからはみ出すくらい迫力溢れるイラストが沢山完成。
また、中には、ポケモン図鑑を見ながら、エコバッグいっぱいに沢山ポケモンを描いてくれたお子様もいました。

また、ピカチュウ登場に、みんな大喜び! 
「みんな!会場にピカチュウが遊びにきたよ!」と伝えると、「本当!ピカチュウに会いたい!」と、ワークショップに参加しているこどもたちも一斉にピカチュウのもとに、駆け寄り笑顔いっぱいでした。

会場に遊びに来てくれたこどもたちの中には、今年の12月7日に開催した「ポケモンウィンターカーニバル2013」に遊びにきてくれたお子様もいらっしゃり、「沢山ポケモンに会えて楽しかった!」と思い出を話してくれました。
また、ポケモンカードゲーム大会の為に新潟まで足を運んでいらっしゃるご家族も見受けられ、「もっと、福島でポケモンのイベントを開催してほしい!」と言うお話も頂き、ポケモンイベントを楽しみにしてくれているこどもたちが沢山いることを感じられる、とても嬉しい会期でした。

今回の活動では、福島県様にご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

2014年1月 8日(水)

記事本文へ