トップページ > 活動ニュース > 2013年5月

活動ニュース

2013年5月一覧

活動報告石巻市の仮設開成第12団地をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2013年5月26日(日)、石巻市の仮設開成第12団地をPOKÉMON with YOU ワゴンが訪問しました。

イベントスタート時間の少し前から集まり始めたこどもたち。
受付でプレゼントを受取ると、ワクワクとした表情で、「あー!ビクティニのペーパークラフトだー!」と、とても大喜び。

3DSを持って来てくれたこどもたちは、「こんなにいっぱい捕まえたよ!」と、BOXの中身を自慢げに見せてくれ、「お兄さん、一緒にバトルをしようよ!」と、ポケモンバトルを通して、直ぐにみんなと打ち解けてくれました。

こどもたちはみんな珍しいポケモンや、映画限定でプレゼントされたポケモンも持っていたり、とってもポケモンが大好き。
「今年も前売り券を買って貰って、ポケモンの映画を見に行くんだ!」と意気込み、今年の映画でプレゼントされる色違いのゲノセクトについて沢山話してくれたことが、とても印象に残りました。

オリジナルエコバッグ作りでは以前に作ったことがあるこどもたちも多く、「ケルディオ」や、「メロエッタ(ステップフォルム)」に挑戦するこどもたちが多く、中には、「お兄さん、ここにメッセージを書いて!」と、スタッフみんなからのメッセージが込められたエコバッグを作成し、とても嬉しそうに「ありがとう!」と言ってくれた女の子、私達も大変嬉しい想いでした。

ピカチュウと一緒に遊んだ「リズムのステージ」と「クイズのステージ」。ピカチュウの事が大好きで、側を離れたがらないこどもたちが多く、元気なスキンシップと共に、ピカチュウにアピールしておりました。

何事にも挑戦することがとても楽しい様子の仮設開成第12団地のこどもたち。「来週は、仮設開成13団地に訪問するよ」と、伝えると、「絶対に行くから、またバトルしようね!」と、笑顔でお別れ。
集会所を後にするPOKEMON with YOUワゴンに手を振り、見えなくなるまで追いかけてくれました。

今回の活動では、石巻市役所様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2013年5月30日(木)

記事本文へ

活動報告石巻市の仮設蛇田中央団地をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2013年5月25日(土)、石巻市の仮設蛇田中央団地をPOKÉMON with YOU ワゴンが訪問しました。

会場外に展示してあるPOKÉMON with YOUワゴンに大喜びのこどもたち。
「みんなに素敵なプレゼントがあるよ!」と、POKÉMON with YOUワゴントミカをプレゼントすると、満面の笑みで駆け寄り、「ありがとう」と言ってくれました。

ポケモンワークショップからスタートした今回のワゴン訪問。
小さなこどもたちは、色を塗るのがとても大好きで、お母さんが途中まで作成したエコバッグに沢山のクレヨンを用いて、とてもカラフルなエコバッグが完成!
まだまだ、物足りない様子のこどもたちはポケモンのぬりえに挑戦し、夢中になりすぎてイベント終了時間が過ぎてしまうくらいに楽しんで頂けたようです。

そして、みんなが楽しみにしていたピカチュウが登場すると、こどもたちのテンションは最高潮になりました。一斉にピカチュウの周りに集まり、ピカチュウにいっぱいポケモンの話をしてくれました。
また、ステージイベント中でも、ピカチュウに駆け寄るこどもたちが見受けられるほど、ピカチュウに会えたことがとても嬉しい様子でした。

「ポケモンセンターってどんなところなの?お父さんが忙しくて連れて行ってくれないんだ」と、話してくれた男の子。
イベントの最後には「今日はピカチュウに会えてとても嬉しかったよ!」と、とても嬉しそうに話掛けてくれました。

震災以降、生活の変化によって窮屈な思いをしているこどもたちの為、ワゴン訪問を通して少しでも和らげることが出来ればと思いました。

今回の活動では、石巻市役所様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2013年5月30日(木)

記事本文へ

今後の予定「ポケモンいちごサンド」が東京で期間限定で販売されます。

宮城限定で販売されている「ポケモンいちごサンド」が、
東京で期間限定販売されます。是非会場にお越しください。

☆お菓子について☆
いちご味のふわふわなギモーブをやわらかなケーキでサンドしたもので、
ギモーブの中には、震災の被災地・宮城県山元町産いちご(※1)のジャムが入っています。

JR仙台駅やポケモンセンタートウホク、菓匠三全直営店で販売しているほか、菓匠三全オンラインショップでもお買い求めいただけます。


☆販売情報☆

催事期間:5月27日(月)~6月2日(日)
販売場所:エキュート上野「プラス東北フェア スイーツ催事」

催事期間:5月27日(月)~6月2日(日)
販売場所:エキュート品川「プラス東北フェア スイーツ催事」

催事期間:6月17日(月)~6月23日(日)
販売場所:東京駅京葉ストリート「東京駅 宮城・仙台DCフェア」

2013年5月24日(金)

記事本文へ

活動報告石巻市の仮設渡波第2団地をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

5月19日(日)、石巻市の仮設渡波第2団地をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

約1年ぶりとなる「仮設渡波第2団地」へのワゴン訪問。
以前訪問の際に会ったことがあるこどもたちと、再会することが出来ました。

ポケモンワークショップのエコバッグ作りでは、、「お母さんにプレゼントするの」と、お母さんの為にエコバッグを作る女の子もいらっしゃいました。
完成したエコバッグには、ポケモンのイラストと一緒にお母さんの似顔絵が描かれており、「ママ大好き!」と、心温まるメッセージも描かれておりました。
そして、今回はビクティニのペーパークラフトに挑戦。
「前にピカチュウを作った事があるから、簡単だよ!」と意気込んで挑戦した男の子。とてもすごい集中力で、大人でも少し難しいかなと感じるペーパークラフトをあっという間に完成させ、「すごいでしょ」とばかりに見せに来てくれた姿が、とても印象的でした。

ポケモンタンバリンを使う「クイズのステージ」、「リズムのステージ」では、終始とても楽しそうにしている様子が窺え、モニターに釘付けになってタンバリンを叩く様子や、ピカチュウと一緒に楽しむ様子が窺えておりました。

その他、本日はポケモンのゲームを持って来ているこどもたちが多かったこともあり、みんなでポケモンゲームのバトルを実施。スタッフのお兄さんお姉さん、お友達との熱いバトルが繰り広げられておりました。

イベントが終了し、POKEMON with YOUワゴンが出発する際は、「お兄ちゃんから貰ったポケモンのお陰で、ゲームがクリア出来たよ!」と、他のこどもたちも一緒にみんな沿道から手を振ってくれました。
今回の訪問では、久しぶりに会ったこどもたちの元気な姿を見ることが出来た事、そして、
こどもたちがPOKEMON with YOUワゴンの再訪をとても楽しみにしてくれていた事がとても嬉しく感じられました。

今回の活動では、石巻市役所様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2013年5月24日(金)

記事本文へ

活動報告「赤井南公園オープニングイベント」にPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

5月18日(土)、宮城県東松島市「赤井南公園オープニングイベント」にPOKÉMON with YOU ワゴンが訪問しました。

こどもたちが待ちに待った、赤井南公園のリニューアルオープン。
イベント準備をしている最中より、「何時から始まるの?」、「今日はポケモンが来てくれるんでしょ?」と、そわそわと待ち遠しそうな様子。天候にも恵まれ、大変多くのこどもたちが遊びに来てくれました。

エコバッグを作るこどもたちはとても楽しそうで、「お姉ちゃん出来たよ!」と声を掛けてくれるこどもたちや、「もう1個作りたい!」と積極的な声も聞こえてくるほどの楽しみよう。

また、小さな子に席を譲ったり、バッグ作りを手伝ったりと、優しい心遣いをしてくれるこどもたちがたくさんいました。

イベントが終わる頃にスタートしたステージイベントは大盛り上がりで、みんな元気よくタンバリンを叩き、遊んでくれました。
ステージが終了した後は、「ピカチュウ!ピカチュウ!」と、ピカチュウに話掛けてくれるこどもたちの様子が多く窺え、ピカチュウと一緒に沢山遊んでくれました。

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン様主催の公園オープニングイベントへ参加した今回の訪問。
株式会社プレナス様の支援協力の下にリニューアルされた公園は、東日本大震災にて失われたこどもたちの遊び場の復旧を目的としており、公園に設置された遊具等、地域のこどもたちの思いが集まって完成された公園でした。

今回の活動では、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン様にご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

2013年5月24日(金)

記事本文へ