トップページ > 活動ニュース > 2012年5月

活動ニュース

2012年5月一覧

お知らせ【参加校の募集】全国の小学生を文通でつなぐ「ポケモンペンフレスクール」がスタートします。

「POKÉMON with YOU」の活動の一環として、被災地内外のこどもたちを文通でつなぐ、「ポケモンペンフレスクール」をスタートします。
「ポケモンペンフレスクール」は被災地に住むこどもたちの心のケアと、被災地外に住むこどもたちが震災について考えるきっかけをつくることを目的に始まった企画です。

○相手を思いやりながら手紙を書くことで思いやりの気持ちや文章を書く能力を育みます。
○震災や自分自身について見つめなおす良い機会になります。
○ポケモンだからこそ、子どもたちにとってより楽しく、より心に残る企画になります。

<ポケモンペンフレスクール>
【企画概要】
期間:平成24年6月~平成25年3月
内容:被災地内外のこどもたちが4通ずつ手紙を交換します。
作文や地域学習に関連付けながら授業内で実施することはもちろん、宿題形式で参加することも可能です。
※参加を希望される学校とのマッチングと、便せん等の必要物品の提供はPOKEMON wit h YOUが行います。

参加資格:全国の小学校(全学年対応)、児童が所属するクラブ、学童等
募集期間:2012年5月~(募集終了時期は未確定です。)

※上記は全て無料です。また、参加料等も一切頂きません。
※被災地域の方々に関しては、手紙を送る際の送料もPOKEMON with YOUが負担致します。


こどもたちが自らの言葉で表現し、互いを理解し、成長しあえる絶好の機会です。
たくさんの方々のご応募をお待ちしております。


【お問い合わせ先】
ポケモンカスタマーサポートセンター
0120-049-725
受付時間:11時~18時 土日祝日を除く

<参加ご希望の小学生の皆様へ>
参加ご希望の方は、学校の担任の先生にご相談ください。

<本ニュースをご覧になられた学校関係者の方へ>
本企画に関するご質問やご相談につきましては、
ポケモンカスタマーサポートセンターまでお問い合わせください。
ご案内資料を送付いたします。

2012年5月15日(火)

記事本文へ

活動報告5月5日(土)、Chance for Children様のクーポン贈呈式にPOKÉMON with YOUが参加しました。

5月5日(土)、Chance for Children様(以下CFC)のクーポン贈呈式に、POKÉMON with YOUが参加しました。

贈呈式では小学校低学年から高校生まで幅広い年代のこどもたちが参加し、緊張しながらスピーチを行っていたこどもたちも、ピカチュウが登場すると笑みが溢れ和やかな空気に包まれました。

CFC様の活動では、予備校や家庭教師といった教科学習だけでなく、サッカーや水泳といったスポーツ教室、習字・そろばんなどの習い事で使用できるクーポンを、被災地のこどもたちに提供されています。POKÉMON with YOUでは、「就学機会を必要とするこどもたちに、地域格差なく行われる支援である」というご趣旨に賛同し、POKÉMON with YOU募金の一部をCFC様に寄付しています。こどもたちの夢の実現を、今後も応援して参りたいと考えております。

震災による環境変化の中にあっても、こどもたち一人ひとりが、未来に夢や希望を抱いて過ごせる事を願って止みません。「POKÉMON with YOU-ポケモンはいつもキミといっしょ-」。
私たちはこどもたちの心にいつも寄り添いたいと考えています。

2012年5月11日(金)

記事本文へ

活動報告ポケモンセンタートウホク・Kスタ宮城にこどもたちを招待しました。

4月29日(日)、30日(月・祝)、楽天野球団様とともに、ポケモンセンタートウホクとKスタ宮城へこどもたちを招待いたしました。

29日は多賀城や塩釜の少年野球チームのこどもたち、30日は名取市美田園仮設住宅に住んでいるこどもたちが参加してくれました。

ポケモンセンタートウホクではお渡ししたお買物券でのお買い物やポケモンビンゴ、楽天イーグルスホームスタジアム「クリネックススタジアム」ではピカチュウかぶと作りやポケモンのミニアトラクション「ポケモン☆キッズカーニバル」、そして東北楽天ゴールデンイーグルスの試合をお楽しみいただきました。

震災後、グラウンドでの練習や遊び場が限られているこどもたちですが、この日は終日みんなの笑顔で溢れていました!

今回の活動では、29日のご招待、および両日のイベントについて楽天野球団様に、30日のご招待についてセーブ・ザ・チルドレン様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2012年5月11日(金)

記事本文へ

活動報告石巻市鹿妻地区の「鹿妻第5公園」をPOKÉMON with YOUワゴンで訪問しました。

4月28日(土)・29日(日)、石巻市鹿妻地区の「鹿妻第5公園」のオープニングイベントにPOKÉMON with YOUワゴンで訪問しました。

石巻市の鹿妻地区は、周囲の小学校校庭に仮設住宅が立ち並び、こどもたちの遊び場が限られている状況が続いています。

今回訪問した「鹿妻第5公園」は、震災時にがれきやゴミの集積場となっていましたが、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン様による土地基盤の整備・遊具の設置などの活動により、こどもたちの遊び場として4月28日に再オープンしました。近隣、鹿妻小学校のこどもたちが案を出し合ったということもあり、こどもたちの公園に対する想いは、とても大きく、充実したものとなっていました。

イベントでは、ポケモンエコバッグ作りを中心に楽しんでもらうと共に、こどもたちは公園に設置されたブランコやアスレチック滑り台で楽しそうにはしゃいでいました。

また、今回はこどもの日が近いことからピカチュウかぶとをお配りしました。すると、こどもたちはもちろんのこと、親御様も昨年の新聞掲載を覚えてくださっていました。こどもたちがピカチュウかぶとを被る姿を今年も見ることができ、微笑ましいひと時を過ごせた事に、親御様から感謝の御言葉を頂戴しました。

今回の活動では、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2012年5月11日(金)

記事本文へ