トップページ > 活動ニュース > 2014年7月

活動ニュース

2014年7月一覧

活動報告登米市の仮設横山住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2014年7月5日(土)、登米市の仮設横山住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

今回で2回目の訪問となった仮設横山住宅。
こちらの仮設には、南三陸町で被災した方々が多く暮らしています。
久しぶりの再開を楽しみにしながら、ポケモンワゴンは会場へと向かいました。

始まる前に集まってくれたこどもたちの中には、「ポケモンは好きだからいっつも描いてるんだ!」と、得意気にポケモンの絵を見せてくれた子もいて、「早く遊ぼうよ!」と言いながら、みんな準備のお手伝いもたくさんしてくれました!

比較的小さいこどもたちが多く、苦戦するかと思われたエコバッグ作りでしたが保護者の方々や、遊びに来てくれたお兄さんたちが一緒に手伝って完成させてくれていました。
完成したバッグを手に喜ぶお子様を、みんなが笑顔で見守る姿は大変微笑ましい光景でした。

クイズのステージでは、正解するたびにポケモンタンバリンを振って喜び、「少し難しかったけど楽しい!」と、嬉しい声が聞けました。また、続くリズムのステージではポケモンのお姉さんと一緒に、練習から全力のこどもたち。飛び跳ねながらタンバリンを叩く様子がとても可愛らしかったです。

横山応急仮設のこどもたちは、「一緒に外で遊ぼう!」と、手を引っ張ってくれる元気なこどもたちでした。
最後も率先してお片付けを手伝ってくれて、「次来たときもお手伝いさせてね!」と、また会える日を楽しみにしてくれていました。

今回の活動では、仮設横山住宅 自治会様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2014年7月23日(水)

記事本文へ

活動報告福島県いわき市の泉玉露応急仮設住宅をPOKÉMON with YOU が訪問しました。

2014年6月29日(日)、福島県いわき市の泉玉露応急仮設住宅をPOKÉMON with YOU が訪問しました。

こちらの仮設住宅では「富岡町」から避難している方々が生活をしています。

イベント開始前から集会所の中の様子を伺うこどもたちは、準備が整っていなかった為「ちょっと待っててね」と、モニターにポケモンのDVDを映すと、テレビの前でずっと夢中の様子で「映画館みたいだね!」と待っていてくれました。

初訪問の仮設住宅の為、みんな初めての挑戦かと思い「それじゃあ、エコバッグの作り方を教えるよ!」と、みんなに伝えると、「知ってる~!」との答え。昨年開催した、キャラバンイベントのいわき会場に遊びに来てくれていたようで、「ポケモンが大好きだから、お母さんにお願いして遊びに行ったんだ!」と、笑顔で思い出を話してくれました。

ワークショップを満喫した後は、ポケモンリズムステージ 1・2タンバリン!クイズのステージでは、正解するたびにタンバリンを振って喜び、「少し難しかったけど楽しい!」と、嬉しい声が聞けました。また、続くリズムのステージではポケモンのお姉さんと共に、練習から全力で飛び跳ねながらタンバリンを叩く様子がとても可愛らしかったです。

最後も率先してお片付けを手伝ってくれて、「次来たときもお手伝いさせてね!」と、また会える日を楽しみにしてくれていました。

今回の活動では、富岡町役場 いわき支所様にご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

2014年7月 7日(月)

記事本文へ

活動報告石巻市の仮設旭化成団地をPOKÉMON with YOU が訪問しました。

2014年6月28日(土)、石巻市の仮設旭化成団地をPOKÉMON with YOU が訪問しました。

今回で2回目の訪問です。会場に到着するとすでに集会場の前には、イベントを待ちわびている沢山のこどもたち。「ポケモンのお兄さん・お姉さんだよね?」と嬉しそうにお出迎えしてくれました。
「前も来たよー!」と言って一緒にイベントの準備をお手伝いをしてくれるこどもたちと共にわいわいとイベントスタートを切ることができました。

イベントが始まると同時に、七夕の短冊にお願いごとを真剣に書いてくれ、中には短冊に色を塗ってオリジナルに仕上げるこどもの姿もみられました。短冊を書き終えると次はエコバック作り、中でもニンフィアが大人気で、それぞれ思い思いの色を塗り、完成したバックをお友だち同士で見せ合っていました。

ピカチュウの登場をみんなでお出迎え。中にはずっと「ピカチュウのこと待ってたの!」と、女の子がピカチュウにエコバックを見せる様子が見られました。

久しぶりの再会でしたが、前回に引き続き遊びに来てくれた子が多く、慣れた様子でイベントに参加してくれました。

暑さにも負けないくらい元気いっぱいで、また「遊びに来てくれるの待ってるね!」と笑顔でお見送りをしてくれて、最後まで温かい気持ちで今回のイベントを終える事が出来ました。

今回の活動では、石巻市 河南総合支所様にご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

2014年7月 7日(月)

記事本文へ

活動報告気仙沼市の古町児童館をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2014年6月21日(土)、気仙沼市の古町児童館をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

ポケモンワゴン到着すると、何時間も前なのに近所のお友達や商店の店先にいた人がこちらを向いて「あ!来た!」と、嬉しそうな顔をしてくれました。

開始時間をめがけてあちこちからこどもたちが!会場はあっという間にこどもたちでいっぱいになりました。真剣な表情でエコバッグを作るお姉さんお兄さんの近くでは、妹や弟が世界に1台しかないポケモンワゴンのトミカを自分の車にして「ブッブー」と走らせて遊んでいます。

そして、小さいお友達に人気だったのは黄色いシールでピカチュウに色を塗っていく「POKEMON with YOUミニシンボルアート」ポケモンのお姉さんが台紙からシールを取ると、競うように受け取ってどんどんシールを貼っていきました。

ピカチュウが登場すると、こどもたちが一斉に集まってきて、「かわいい!」「ふわふわだ!」など歓声をあげて出迎えてくれました。

今回、初めて訪問でしたが、借り上げ住宅で避難していることで、普段は会えないこどもたちにも出会えました。今後も児童館などで広くこどもたちを呼びかけこどもたちに遊び場を提供していきます。

今回の活動では、古町児童館様にご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

2014年7月 7日(月)

記事本文へ