トップページ > 活動ニュース > 活動報告 > 岩手県大船渡市「リアスホール」でポケモンの映画上映会を行いました。

活動ニュース

活動報告岩手県大船渡市「リアスホール」でポケモンの映画上映会を行いました。

2014年2月8日(土)、岩手県大船渡市にある「リアスホール」でポケモンの映画上映会を行いました。

昨年に続き、大船渡市で2回目となるポケモン映画上映会。
ポケモンワゴンが会場に到着すると、「受付は何時から始まるの?」と、受付スタートの2時間前にも関わらずこどもたちが待っていました。

イベント準備が整い、少し早く受付スタート!
受付スタート時間近くには、150名程の親子が列を成し、上映会を心待ちにしてくれました。

また、「こんにちは!」と笑顔で駆け寄ってきた男の子は、以前陸前高田市の「仲の沢仮設団地」で会ったよ~!と久しぶりの再会も!?

エコバッグに描くポケモンの種類を沢山準備した今回のエコバッグ作り。
女の子からはニンフィア、男の子からはハリマロンが人気でしたが、「ミジュマルが大好きなの!」と、ミジュマルを描くこどもたちも多くいらっしゃって、依然として、ミジュマル大人気でした。

映画上映時間になると、「お母さん、もう始まるよ!」と、上映を心待ちにしていたこどもたちの声。上映中には、初めて映画を観るお子様もいらっしゃり、大迫力のスクリーンに感動し、驚きの声を上げておりました。

こどもたちが楽しみにしていたピカチュウが会場に遊びに来ると、「ピカチュウだー!」と、駆け寄る沢山のこどもたち。
すると、親御様方が一斉にピカチュウと触れ合うお子様の写真を撮り始め、フラッシュを浴びるその様子は、まるで記者会見さながらでした。

映画上映が終わると、「楽しかった!」と満面の笑みで会場を出てくるこどもたち。

帰りの際には、わざわざ受付に立ち寄り「今日は有難うございました!来年も必ず来てね!」とのお言葉も頂き、みんなとても楽しんで頂けた様子が何よりでした。

今回の活動では、ポケモンの映画製作委員会「ピカチュウプロジェクト」様にご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

ピカチュウに集まるこどもたち!

とっても広い、上映会場!

長蛇の列が出来た受付の様子♪

2014年2月20日(木)