トップページ > 活動ニュース > 活動報告 > 亘理中央公民館で映画上映会を行いました。

活動ニュース

活動報告亘理中央公民館で映画上映会を行いました。

2013年11月4日(月・祝)、宮城県亘理町にある亘理中央公民館で映画上映会を行いました。

宮城県亘理町エリアでは初となる映画上映会では、受付時刻の3時間前から待っている子もいらっしゃる程の期待を寄せて頂きました。
ポケモンワゴンが会場に到着すると「僕が一番だよ!」声を掛けてくれた男の子も。

映画上映が始まるまでは、ポケモンワークショップに参加したり、お友達と3DSでポケモンのバトルをしたり、思い思いに楽しむこどもたち!
ポケモンエコバッグ作りでは、男の子からは「ケロマツ」が人気で、背景にはケロマツに会った池など、個性豊かな風景を描いてくれました。
3DSでポケモンバトルを楽しむこどもたちの中には、早速プレゼントとして受け取った「ゲノセクト」を使ってバトルを楽しむ様子もありました。

映画上映スタート時は、ポケモンのお兄さんからポケモン映画上映の説明!「みんな!こんにちは!」との問いかけに対し、とても大きな声で「こんにちは!」と返してくれました。

上映がスタートして、スクリーンにポケモンが映し出されると、
「見て見て、ピカチュウ!」、「ミジュマルもいるよ!かわいいね!」とみんな興奮気味。通常の映画館での静かな上映とは異なり、スタートしてからしばらくの間は賑やかな上映会になりました。

映画上映が終わり、会場から出てくるこどもたちから聞こえてくる映画の感想では、「ゲノセクトの声ってかわいいんだね!」、「でもミュウツーの声はかっこよかったよ!」と、映画で初めて聞くポケモンの声について反響が多く聞こえてきました。

「今度はいつ来るの?」と、次回の映画上映を期待する嬉しい声を沢山頂きました。

今回の活動では、ポケモンの映画製作委員会「ピカチュウプロジェクト」様、亘理町教育委員会様にご協力をいただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

満席になった上映会場♪

みんなでピカチュウのポーズ!

受付には行列が出来ました。

2013年11月 8日(金)