トップページ > 活動ニュース

活動ニュース

活動報告「京の七夕」とのタイアップ企画~天に願いを届けよう!~

期間中、二条城にお越しいただいた皆様には、ポケモンのブースにもお立ち寄りいただきありがとうございました。

★東北の子どもたちに向けたメッセージ短冊へのご協力 
                  7,255枚
★缶バッジ               326個
★募金箱への募金        111,343円

※缶バッジの売上と募金全額は、東北のこどもたちの支援に使われます。

今回の企画に際してご協力いただきました「京の七夕実行委員会」の皆様には、この場を借りて御礼申し上げます。

2014年8月20日(水)

記事本文へ

活動報告みなとみらいで行われた『ピカチュウ大量発生チュウ!』でのご報告

8月9日(土)~17日(日)の期間中、神奈川県みなとみらい地区で行われたポケモンのイベント『ピカチュウ大量発生チュウ!』にはたくさんの皆様にお越しいただき感謝申し上げます。

ポケモンの被災地支援活動でも、いつもは被災地域を訪問しているワゴンの展示や募金箱を設置したり、活動を通じてつながった「NPO フロンティア南相馬」さんの写真展にご協力させていただいたり、会場にお越しいただいた方々に少しでも被災地について考えていただくきっかけにつながるような企画を実施いたしました。

パシフィコ横浜に設置した募金箱には多くの方にご賛同いただきました。
募金額 68,471円 
※全額POKÉMON with YOU募金に寄付いたしました。

皆様のご厚意に感謝いたします。
ポケモンはこれからも被災した子どもたちに、寄り添ってまいります。

2014年8月20日(水)

記事本文へ

活動報告岩手県釜石市の中妻町仮設住宅をPOKÉMON with YOU が訪問しました。

2014年7月27日(日)岩手県釜石市の中妻町仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンが訪問しました。

会場にはとっても元気なこどもたちが遊びに来てくれました!

こどもたちと一緒にポケモンイベントスタート!まずはポケモンエコバッグ作り!みんなエコバッグ作りは初めてで、説明を聞いて好きなポケモンのイラストを選んだらさっそくスタート。

絵を描いている子の顔は真剣そのもの。みんなポケモンの周りの装飾に迷いながらも、自分だけのオリジナルのエコバッグが完成しました!出来上がったバッグをその場で「お母さん、プレゼント!」と言って渡している姿が微笑ましかったです。

「ピカチュウはまだー?」と、待ち侘びている様子のこどもたちに、ピカチュウが遊びに来るとみんな大喜び!「ピカチュウ会いたかったよー!」と、抱きついてくれる子も。

お別れの時間が近づくと女の子が、「今日会ったことは絶対忘れないよ!」と、ピカチュウに伝えてくれました。再訪の約束を交わし、ワゴンは次の目的地へと向かっていきました。

今回の活動では、釜石市復興推進本部仮設住宅運営センター様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2014年8月19日(火)

記事本文へ

活動報告岩手県陸前釜石市の天神町仮設団地をPOKÉMON with YOU が訪問しました。

2014年7月20日(日)、岩手県釜石市の天神町仮設団地をPOKÉMON with YOU が訪問しました。

雨が降っていて天候不良の中での実施となりましたが、沢山のこどもたちが遊びに来てくれました。

ワークショップで夏休み最初の思い出作り!夏休みが始まったこともあり、本会場の仮設に住んでいるこどもたちが遊びに来てくれました。
みんなポケモンに詳しいこどもたちばかりで、背景や選ぶポケモンにこだわりいっぱいの作品ができあがっていました。

まずはみんなで一緒に記念撮影!最初は恥ずかしがって写真を撮るのを躊躇っていたこどもたちも、時間の経過と共に慣れたのか、自分の3DSなどでも記念撮影を楽しんでいました。

会期終了の時間になり、こどもたちとはお別れの時間。みんな「ありがとうございましたー!」と礼儀正しく、笑顔でお別れとなりました。

今回の活動では、釜石市復興推進本部仮設住宅運営センター様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2014年8月19日(火)

記事本文へ

活動報告岩手県陸前高田市の長部漁村センターをPOKÉMON with YOU が訪問しました。

2014年7月19日(土)、岩手県陸前高田市の長部漁村センターをPOKÉMON with YOU が訪問しました。

普段こちらの施設では、講習会や講演会がほとんどで、お子様向けのイベントは久しぶりとのことでした。

今日は比較的小さな子が多く、みんな置いてあるポケモンのパネルに興味津々。一人ずつ受付をして、みんなでルール説明を聞いたらポケモン探しスタート!何度も参加している男の子は印象的でした。

ワークショップにも挑戦!みんなで一斉にポケモンエコバッグ作り。比較的小さなお子様が多かったため、親御様に手伝ってもらいながら完成させている姿が多く見受けられていました。こどもたちはみんな完成したバッグを嬉しそうに持ち歩いて、見せ合いっこしてました。

こちらの地域では、お子様向けのイベントが少ないため、本当に楽しみに待っていてくれました。帰る際には、親御様からも感謝のお言葉をたくさん頂きました。最後は「ポケモンのお兄さんお姉さん、またねー!」と、手を振りながら笑顔のお別れとなりました。

今回の活動では、陸前高田市仮設住宅連絡会様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2014年8月19日(火)

記事本文へ

1234567891011