トップページ > 活動ニュース

活動ニュース

お知らせ寄付につながるポケモンデザインのTカードが登場!

7月18日(金)から、寄付につながる、ピカチュウがデザインされたTカードが登場します!

カードの発行手数料500円(税抜)から100円と、貯まったTポイントのうち半分が毎月寄付されるTカードで、ここで集まった金額で、福島県南相馬市の子どもたちがポケモンと遊べるインドアパークが建設されます。

東北の子どもたちが笑顔になる企画に、ぜひご参加ください。

■カード発行場所:
(1)TSUTAYAのお店※一部対象外のお店もあります。
(2)WEBサイト

■カード申込期間:
(1)TSUTAYAのお店:2014年7月18日(金)~10月31日(金)
(2)WEBサイト:2014年11月1日(土)~2015年7月31日(金)

2014年8月 1日(金)

記事本文へ

活動報告南三陸町の志津川小学校グラウンド仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2014年7月6日(日)、南三陸町の志津川小学校グラウンド仮設住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

こちらの仮設住宅では「南三陸町」から避難している方々が生活をしております。

イベント開始前から元気に集まってくれたこどもたち!会場に到着すると、みんな積極的に準備のお手伝いなどをしてくれて、開始時間より少し早めにスタートとなりました。

オリジナルエコバッグづくりでは、2回目の訪問となったのでみんなエコバッグの作り方を覚えていて、テキパキと完成させ、出来栄えをみせてくれました。

みんながエコバッグを作り終わる頃に、会場にピカチュウが遊びに来て、ピカチュウが会場に姿を見せると、こどもたちはみんな大興奮!終始ピカチュウとくっついてるこどもたちの姿がとても可愛らしかったです。

志津川小学校グラウンド仮設のこどもたちは、みんなで一緒にサッカーをしたり、野球をしたり、外遊びが大好きで、帰り際にはこどもたちみんながお見送り。また会える日を楽しみにしてくれている様子でした。

今回の活動では志津川小学校グラウンド仮設住宅 自治会様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2014年8月 1日(金)

記事本文へ

活動報告岩手県陸前高田市の横田基幹集落センターをPOKÉMON with YOU が訪問しました。

2014年7月12日(土)、岩手県陸前高田市の横田基幹集落センターをPOKÉMON with YOU が訪問しました。

今回の訪問先は、地域にお住まいの方々がスポーツや学習、憩いの場など、様々な用途で利用されている施設でこどもたちも普段、遊び場として頻繁に利用しているとのこと。

会場に到着すると、既に待っていてくれたこどもたちがお出迎えをしてくれて、準備をしている間も、「今日ピカチュウ来てるー?」「まだ始まらないのー?」と待ちきれない様子で、一緒に準備を手伝ってくれたり、遊んだりしながら会期のスタートを今か今かと待ち侘びていました。

今回は、いつもより会場が広い為、”ビクティニのともだちみつけてVサイン”という、ポケモンを探すゲームをみんなで行いました。ほとんどのお子様が初めてで、みんなで協力しながら楽しそうにポケモンを探し回っていました。

また走り回った後には、ワークショップでクールダウン。バッグを創ったり、カードゲームをいたりめいめいの遊びを楽しみました。

最後は「また遊びに来てねー!」と笑顔で手を振りながらのお別れとなりました。

今回の活動では、陸前高田市仮設住宅連絡会様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2014年8月 1日(金)

記事本文へ

活動報告岩手県陸前高田市の下矢作多目的研修センター やまびこの家をPOKÉMON with YOU が訪問しました。

2014年7月13日(日)、岩手県陸前高田市の下矢作多目的研修センター やまびこの家をPOKÉMON with YOU が訪問しました。

あまりイベントを実施していない地域とのことで、早くから子どもたちが待っていてくれました。

みんな初めての体験に目をキラキラさせながら楽しんでくれました。お兄さんやお姉さんの説明を聞き終わるとみんな一斉にポケモンを探しに走ったり色々なポケモンを見つけてこどもたちはとても楽しそう!「知っているポケモンがいっぱいいるよ!」と、笑顔でいっぱいでした。

今回は、京都の七夕企画で京都に飾る短冊に願い事を書いてもらいました。将来の夢や欲しいもの、みんなの願いがいっぱい詰まった短冊となりました!

時間が来てお別れの時間になってもぎりぎりまで遊んでくれていたこどもたち。楽しかった時間はあっという間に過ぎてしまいました。「ピカチュウ可愛かった!!今度はハリマロンと会いたい!」と次の訪問も楽しみにしている様子でした。

今回の活動では、陸前高田市仮設住宅連絡会様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2014年8月 1日(金)

記事本文へ

活動報告登米市の仮設横山住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

2014年7月5日(土)、登米市の仮設横山住宅をPOKÉMON with YOU ワゴンで訪問しました。

今回で2回目の訪問となった仮設横山住宅。
こちらの仮設には、南三陸町で被災した方々が多く暮らしています。
久しぶりの再開を楽しみにしながら、ポケモンワゴンは会場へと向かいました。

始まる前に集まってくれたこどもたちの中には、「ポケモンは好きだからいっつも描いてるんだ!」と、得意気にポケモンの絵を見せてくれた子もいて、「早く遊ぼうよ!」と言いながら、みんな準備のお手伝いもたくさんしてくれました!

比較的小さいこどもたちが多く、苦戦するかと思われたエコバッグ作りでしたが保護者の方々や、遊びに来てくれたお兄さんたちが一緒に手伝って完成させてくれていました。
完成したバッグを手に喜ぶお子様を、みんなが笑顔で見守る姿は大変微笑ましい光景でした。

クイズのステージでは、正解するたびにポケモンタンバリンを振って喜び、「少し難しかったけど楽しい!」と、嬉しい声が聞けました。また、続くリズムのステージではポケモンのお姉さんと一緒に、練習から全力のこどもたち。飛び跳ねながらタンバリンを叩く様子がとても可愛らしかったです。

横山応急仮設のこどもたちは、「一緒に外で遊ぼう!」と、手を引っ張ってくれる元気なこどもたちでした。
最後も率先してお片付けを手伝ってくれて、「次来たときもお手伝いさせてね!」と、また会える日を楽しみにしてくれていました。

今回の活動では、仮設横山住宅 自治会様にご協力をいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

2014年7月23日(水)

記事本文へ

1234567891011