震災から2年、POKÉMON with YOUが伝えたいこと

POKÉMON with YOUワゴン

ポケモンは、少しでも多くの東北のこどもたちに笑顔が広がってほしいとの思いで、支援活動を続けています。
例えば、「POKÉMON with YOUワゴン」は、これまでにのべ100ヶ所、約1万人のこどもたちを訪問してきました。

そして、今年の3月11日、今度は全国のこどもたちに向けて、「ピカチュウおまもり」を新聞で届けています。
これは家族や知りあいの連絡先を書き込んで折ると、おまもりになります。

未来に起きる災害では、こどもたちが感じる不安が少なくなってほしい、と私たちは考えています。
また、これをキッカケにして、自分の身のまわりの防災や、今でも日常が戻らない被災地に住むみんなのことを考える機会となれば幸いです。

もっと知ってみよう

防災について学ぼう!

ピカチュウお守り
※写真はイメージです。

ヤフーきっず防災ページでは、ご家庭や学校でできる防災を紹介しています。
“ピカチュウおまもり”もこちらからダウンロード!

防災について学ぼう!

東北のこどもたちが笑顔になってくれるような、いろいろな活動を続けています。

  • image
  • image
  • image

更新情報

RSS