グルーピングジム

情報分類・比較トレーニング

700を超えるポケモンの種類や属性の多様性が、情報のスムーズな分類・比較トレーニングに大いに貢献。「ベン図」を使った訓練では、ポケモンの属性を表したグループがランダムに出現、分類能力が鍛えられます。さらに、上級になるにつれポケモンの数が増え、どこにも属さないポケモンも出現。より素早く正確な判断能力が必要とされます。

「表バトル」の訓練では、ポケモンのタイプ・進化を入力、表を完成させて分類能力を鍛えます。上級になると、さらに暗記力や素早い判断能力が試されて、繰り返すことで力がついていきます。ベン図や表バトルの経験を活かした対戦型ゲームの要素も含まれ、子どもの思考の視覚化能力を自然に鍛えます。
ここで培った思考能力を一般の授業や学習に活かすことで、さらに効果的な学習が実現できます。

情報分類・比較トレーニングの動画

ページトップ