オフィシャルショップ

ポケモンセンタースカイツリータウンで、「視線!まちぶせスタッフバトル!」を開催中!

2017.08.10

イメージ

ポケモンセンタースカイツリータウンでは、大人気イベント「視線!まちぶせスタッフバトル!」を開催中!
スタッフと、目と目が合ったらバトル開始! バトルをしたくてうずうずしているスタッフが、ポケモンセンターに遊びに来ているトレーナーに、『ポケットモンスター サン・ムーン』で1対1の「シングルバトル」を挑んで来るぞ!

いつでも対戦できるように、『サン・ムーン』を持ってお店に行こう! バトルするポケモンは、自由だよ。
対戦してくれた勇敢なトレーナーには、ポケモンセンタースカイツリータウンのオリジナルロゴステッカーをプレゼント! 8月26日(土)・27日(日)には、特に強力なスタッフが登場する予定だ!

イベント概要

イベント詳細

「視線!まちぶせスタッフバトル!」

スタッフが、いつ登場するかはお楽しみ!
8月26日(土)・27日(日)は、特に強力なスタッフが登場予定!

開催店舗

ポケモンセンタースカイツリータウン

使用するゲームソフト

ニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』

持ちもの

・十分に充電した、ニンテンドー3DSシリーズ本体(Newニンテンドー3DS/New 3DS LL/New 2DS LL/3DS/3DS LL/2DS本体)
・『ポケットモンスター サン・ムーン』いずれかのソフト
※ダウンロード版/パッケージ版、どちらでも可能です。
※『ポケットモンスター サン・ムーン』のいずれかの最新の更新データをダウンロードして、ご参加ください。

最新の更新データについては、こちら

イベントのルール

・バトル形式は、1対1の「シングルバトル」です。
・使用できるポケモンに、制限はありません。

バトル形式・レギュレーション

■出場させるポケモンについて
・対戦中は、参加するすべてのポケモンが、自動的にレベル50になります。覚えているわざはそのままで、レベル50になります。
・図鑑No.が同じポケモンは、2匹以上エントリーすることができません。
・以下の方法以外でわざを覚えたポケモンは、使用することができません。
(1) レベルアップで覚える
(2) わざマシンで覚える
(3) タマゴから生まれたときに覚えている
(4) ゲーム内の登場人物などから教えてもらう
(5) 公式にプレゼントされたポケモンが、特別に覚えている
(6) ドーブルが、わざ「スケッチ」で覚える
※スケッチで覚えられるわざは、全国図鑑No.001~802のポケモンが、上記(1)~(5)の方法で覚えたわざのみです。

■道具について
・2匹以上のポケモンに同じ「道具」を持たせることはできません。
・通常のプレイで入手した「道具」、および公式にプレゼントされた「道具」以外は、使用することができません。

■わざの効果について
・地形の効果を受けるわざは、次のようになります。
「しぜんのちから」を使うと、「トライアタック」になります。
「ひみつのちから」を使うと、3割の確率で相手を「まひ」状態にします。
「ほごしょく」を使うと、使ったポケモンのタイプが「ノーマルタイプ」に変化します。

■ゲーム内における勝敗判定について
・わざの効果で、お互いのポケモンが同時にひんし状態になった場合
使用した側が負け:「じばく」「だいばくはつ」「みちづれ」「いのちがけ」
使用した側が勝ち:「すてみタックル」「ボルテッカー」「フレアドライブ」「とっしん」「じごくぐるま」「ブレイブバード」「ウッドハンマー」「もろはのずつき」「わるあがき」「ワイルドボルト」「アフロブレイク」、「いのちのたま」を持たせて使用したわざ
・天気などの効果で、お互いのポケモンが同時にひんし状態になった場合
天気のダメージや状態異常など、ターンの終わりに受けるダメージでお互いのポケモンがすべてひんし状態になってしまった場合、先にすべてのポケモンがひんし状態になったほうが負けになります(「ほろびのうた」も含まれます)。
・特性、道具の反撃のダメージで、お互いのポケモンが同時にひんし状態になった場合
「さめはだ」「ゆうばく」「ヘドロえき」「てつのトゲ」「とびだすなかみ」「ゴツゴツメット」などでダメージを与えた側が、負けになります。
※ゲームソフトのレポート等を改造する装置を使い、改造コードにより改ざんされたデータを含むポケモン、および改造コードを使用して作られたポケモンは使用できません。また、故意ではなくても、上記に該当するポケモンを使用、または所持されていた場合は、ご退場いただく場合がございます。

  • ホーム
  • ポケモンセンタースカイツリータウンで、「視線!まちぶせスタッフバトル!」を開催中!
閉じる
閉じる