ポケットモンスターオフィシャルサイト

ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ

ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ

ストーリー

旅を続けるサトシとピカチュウたち一行は、水中ポケモンショーで有名なマリーナ一座の「ヒロミ」に出会う。みずポケモンと心を通わせることができる「水の民」の子孫であるヒロミから、サトシは、水の民が作った<海の神殿アクーシャ>に「海の王冠」と呼ばれる秘宝が隠されているという伝説を聞く。しかし、神殿は人間の目で見ることができないらしい。
そんな折、ヒロミが持つタマゴを奪い取ろうと「ファントム」が襲撃してきた。激しい奪い合いの中、突然タマゴが強烈な光を放ち、「マナフィ」と呼ばれる幻のポケモンが、ハルカの手の中で誕生した。このマナフィが、伝説の神殿に隠された秘密の鍵を握っているのだ。

ポケモンレンジャー「ジャッキー」のミッションは、マナフィが神殿に無事たどり着くのを見届けること。サトシたちはジャッキーと共にマナフィを追って航海することに。その途中、風に飛ばされたハルカのバンダナを追って、マナフィは海の中へと消えてしまう。いなくなったマナフィを探し、ついに神殿にたどり着いたサトシたちの前に現れたのは、なんとあのファントムだった!狙いは神殿にある水の民の秘宝。しかし、ファントムが秘宝を奪い取った瞬間、天井から大量の水が流れ込み、アクーシャは泡を吹き上げながら沈み始めた。果たして、秘宝を取り戻すことができるのか。サトシ、そしてハルカとマナフィの運命は!? 蒼海(うみ)の王子 マナフィが、いま奇跡を起こす………。

キャラクター

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon
©2006 ピカチュウプロジェクト

ページのはじめにもどる

ページのはじめにもどる